本場のクリスマスマーケット

ドイツ・ニュルンベルクのクリスマスマーケットに行ってみたいです。最近では、東京や大阪などでもクリスマスの時期に開催されているようですが、やはり本場のクリスマスマーケットを一度は味わってみたいです。
ベタではありますが、寒い中ハンドメイド感溢れる可愛い商品を見て回るのが憧れですね。疲れてきたら、ホットワインで温まったり料理をつまんだりして、一息つくのも楽しそうだと思います。
日本と違い、クリスマスは家族で過ごすものという認識だと思うので、幸せそうな家族達に囲まれながら楽しい時を過ごせそうなのも魅力の一つです。イーフォスAmazon

柿が大好きです。

今ではもう見かけることがなくなってしまった「禅師丸」という、小さな丸い柿です。タネがたくさんあり、果肉にゴマと言われる黒い小さなつぶつぶが散っている柿です。
商業ベースにのらない柿ですので、もう都会では見かけません。田舎での子供時代に、近所のカキの木のある家から、よくもらっていました。果肉の固い歯ごたえのある柿です。
それとは全く反対の、佐渡の名産「おけさ柿」も好きです。姑が佐渡の人なので、いつもたくさんもらっています。
「禅師丸」とは、全く逆で大きく種がない渋柿を、渋抜きしたものです。ちょっと置いておくと、どんどん甘くなり、柔らかくなります。
へたの周りをくりぬいて、スプーンで柔らかくなった身をすくって食べます。このカキも好きです。熟したら、冷凍しておき、食べたいときに、半解凍で食べると、シャーベットのようです。コロリー池袋の予約はこちらから

山田孝之ってすごいよね

山田孝之さん、すごくないですか?
CMではハジけた演技を見せているのに、映画やドラマではシリアスな演技も出来る。
演技力が半端ないですよね。2010年に日本人でただ1人「世界が注目する10人の俳優」に選ばれているのも納得だなぁと思います。まさに天才。

有名俳優なのにチョイ役もやるし、舞台挨拶で着ぐるみの中に入ってみたり、アイドルのコンサートに行ったりと大物俳優らしからぬ行動をするところも親しみがあって好きです。

山田孝之の死んだ目が好きなので最近は悪役が多くて嬉しいです。見ていて本気で憎たらしいのも山田孝之の演技力ですよね。新潟コロリー